大学案内

大学案内

学長から皆さまへのメッセージ

政策研究大学院大学へのご支援のお願い

president_tanaka

本学は政策研究を専門とする大学院で、1997年に国立大学として開学しました。民主的統治を担う指導者、政策プロフェッショナルの養成を目的としており、世界各国から未来の政策リーダーや研究者が集まる国際的な政策研究・教育の拠点です。キャンパスは東京都心・六本木に位置し、日本を含む世界63の国と地域から学生が集まっています。ミッドキャリアにある行政官を中心に、全学生の約3分の2が留学生という極めて国際的な環境です。

 

本学には、きわめて多様なバックグラウンドと専門的知見をもった教員と学生が集まっています。厳しい財政状況により政府予算の縮減が避けられない中、こうした多様性を生かし、アジア太平洋、さらには世界で活躍できる指導者、政策プロフェッショナルの養成に努め、長期的に発展していくためには、政府予算以外の資金の確保が不可欠となっております。

 

こうした状況を踏まえ、本学が、今後も世界的政策研究教育拠点として発展していくために必要となる財政基盤を長期的に支え、もって、我が国及び世界の民主的統治の発展と高度化に貢献することを目的として、「GRIPS基金」を創設しました。皆様の支援を宜しくお願い申し上げます。

 

政策研究大学院大学

学長

田中 明彦

 

 

 

 

 


〒106-8677 東京都港区六本木7-22-1

TEL : 03-6439-6000     FAX : 03-6439-6010

PAGE TOP

Print Out

~