大学案内

大学案内

数字で見るGRIPS

 

■プログラム・コース数:28

政策研究科の中で現代の政策課題に即したプログラム・コースを提供しています。

(2019年4月1日現在)

 

■英語で履修可能なプログラム数:15

修士課程8プログラムと、博士課程7プログラムが英語で履修可能です。これらは政策研究分野における革新的で国際競争力のある、優秀な人材を育成するために設計されたプログラムです。

(2019年4月1日現在)

 

■学生数:343名

全体の67%が修士課程、33%が博士課程に属しています。

(2019年5月1日現在)

 

■留学生の割合:69%

全国の国立大学の中でも高い留学生率を誇っています。

(2019年5月1日現在)

 

■パブリックセクターから派遣されている学生の割合:82%

本学の学生の多くは、中央省庁や政府関連機関、全国の地方自治体、民間企業等から派遣されたミッドキャリアの職員等です。

(2018年度修了生)

 

■奨学金受給学生の割合:95%

優秀な留学生が日本政府やさまざまなな国際機関による奨学金を受けて学んでいます。

(2017年5月)

 

■修了生の出身国:116ヶ国

世界116カ国に5,000人以上の同窓会ネットワークがあります。

(2019年5月1日現在)

 

■教員と学生の比率:1:4.6

学生数に対する教員数(非常勤教員除く)は21.3%で、これは全国の国立大学平均の1.6倍です。学生が教員に気軽に相談できる環境が本学にはあります。

(2019年5月1日現在) 

 

■行政実務経験を持つ専任教員の割合:27%

専任教員の4人に1人が行政実務経験を持っています。

(2019年度)

 

■海外で学位を取得している専任教員の割合:52%

海外の機関で学位を取得し、グローバルな視点を持つ教員が多数在籍しています。

(2019年5月1日現在)

 

■外国人教員の割合:21%

世界における本学のプレゼンス向上の観点から、外国人若手研究者の受け入れや、著名な外国人研究者の招へいなどを積極的に進めています。本学の教員(非常勤教員除く)の21%は外国人であり、全国の国立大学平均の4倍以上です。

(2019年5月1日現在)

 

■海外の政府幹部等向け短期研修プログラム数:15

■上記プログラムに参加した人数:494名

グローバルリーダー育成センターが2018年度実施した海外の政府幹部等向け短期研修プログラムは、国内外の政府機関等からの要請に応え、日本の中央省庁、地方自治体、公務員の制度、リーダーシップ、さまざまな分野の政策や制度について講義を提供し、公的部門の人材育成に貢献しています。

(2018年度実績)

 

 


〒106-8677 東京都港区六本木7-22-1

TEL : 03-6439-6000     FAX : 03-6439-6010

PAGE TOP

Print Out

~