教育活動

教育活動

博士課程

博士課程では、高度実務的専門知識と高い政策分析能力を有する実務家、高度な研究能力を有する研究者の養成を目的に、以下のプログラムが展開されています。

 

博士課程のカリキュラムは、講義形式に限らず、ゼミ、演習形式で行われるほか、国際会議での論文発表、共同研究による論文作成など、学生の研究計画、それまでの履修状況等に応じて個別に編成されます。

 

論文作成に当たっては、博士論文提出資格試験(QE)に合格することが必要であり、受験については、指導教員が学生の授業科目等の履修状況、研究の進捗状況等を判断して決定します。

 

博士課程プログラムの構成

  前後期区分 プログラム 受入学生 フィールド (研究分野) 学位名
5年 前期・後期一貫

GRIPS Global Governance Program (G-cube)

日本人・留学生 政治学
経済学
地域研究
M.A. in Advanced Policy Studies
Ph.D. in Advanced Policy Studies

政策分析

(Policy Analysis)

日本人・留学生 経済 Ph.D. in Public Economics:博士(公共経済学)
Ph.D. in Development Economics:博士(開発経済学)
Ph.D. in International Economics:博士(国際経済学)
3年 後期

公共政策

(Public Policy)

日本人・留学生 総合 Ph.D. in Public Policy:博士(公共政策分析)
政治 Ph.D. in Government:博士(政治・政策研究)
数理分析 Ph.D. in Social Systems Analysis:博士(社会システム分析)
開発政策
文化政策 Ph.D. in Cultural Policy:博士(文化政策研究)
科学技術政策 Ph.D. in Public Policy:博士(公共政策分析)
安全保障・国際問題
(Security and International Studies)
日本人・留学生 安全保障
国際問題
Ph.D. in International Relations:博士(国際関係論)

国家建設と経済発展

(State Building and Economic Development)

日本人・留学生 政治経済学
国際関係論
比較政治学
開発経済学
地域研究
Ph.D. in International Development Studies:博士(国際開発研究)

科学技術イノベーション政策
(Science, Technology and Innovation Policy)

日本人・留学生 科学技術イノベーション政策

Ph.D. in Public Policy:博士(公共政策分析)

Doctor of Policy Studies:博士(政策研究)

防災学
(Disaster Management)
日本人・留学生 防災学 Ph.D. in Disaster Management:博士(防災学)
日本言語文化研究
(Japanese Language and Culture)
留学生 日本語教育 Ph.D. in Japanese Language Education:博士(日本語教育研究)
3年 後期 政策プロフェッショナル
(Policy Professionals)
日本人 事例研究

Doctor of Policy Studies:博士(政策研究)

Ph.D. in Government:博士(政治・政策研究)

〒106-8677 東京都港区六本木7-22-1

TEL : 03-6439-6000     FAX : 03-6439-6010

PAGE TOP

Print Out

~