田中明彦

役 職 学長
学 位 Ph.D.
専門分野 国際政治学
現在の研究対象 国際政治学
  • 略歴

1977年3月  東京大学教養学部教養学科国際関係論分科卒業
1981年9月  マサチューセッツ工科大学政治学部大学院卒業(Ph.D. 取得)
1981年8月〜1983年3月 (財)平和・安全保障研究所研究員
1982年4月〜1986年3月 上智大学法学部非常勤講師
1983年4月〜1984年4月 東京大学教養学部助手
1984年4月〜1990年3月 東京大学教養学部助教授
1986年4月〜1987年1月 ルール大学(ボーフム)客員教授
1990年4月〜1998年3月 東京大学東洋文化研究所助教授
1994年9月〜1995年7月 オクスフォード大学セント・アントニーズ・カレッジ客員研究員
1998年4月〜2000年3月 東京大学東洋文化研究所教授
2000年4月〜2002年3月 東京大学大学院情報学環教授
                       東京大学東洋文化研究所教授(併任)
2002年4月〜2006年3月 東京大学東洋文化研究所長、同教授
2006年4月〜2012年3月 東京大学大学院情報学環教授
                     東京大学東洋文化研究所教授(兼任)
2008年7月〜2010年3月 東京大学国際連携本部長
2009年4月〜2011年3月 東京大学理事・副学長
2011年4月〜2012年3月 東京大学副学長
2012年4月〜2015年9月 独立行政法人国際協力機構理事長
2015年10月〜2017年3月 東京大学東洋文化研究所教授
2017年4月〜現在 政策研究大学院大学長
2018年4月〜現在 JICA研究所特別招聘研究員
2019年3月〜現在 国連UNHCR協会理事長

 

  • 主な著作

『世界システム』(東京大学出版会、1989年)
『日中関係1945?1990』(東京大学出版会、1991年)
(山本吉宣と共編著)『戦争と国際システム』(東京大学出版会、1992年)
『新しい「中世」』(日本経済新聞社、1996年、サントリー学芸賞受賞)
『安全保障』(読売新聞社、1997年)
『ワード・ポリティクス』(筑摩書房、2000年、読売・吉野作造賞受賞)
『複雑性の世界』(剄草書房、2003年)
『アジアのなかの日本』(NTT出版、2007年)
『ポスト・クライシスの世界』(日本経済新聞出版社、2009年)
Japan in Asia: Post-Cold-War Diplomacy (Tokyo: Japan Publishing Industry Foundation for Culture, 2017)

 

  • 受賞歴

・1996年 サントリー学芸賞受賞 『新しい「中世」』日本経済新聞社
・2001年 読売・吉野作造賞受賞 『ワード・ポリティクス』筑摩書房

・2012年 紫綬褒章受章

 

  • リンク

http://worldjpn.grips.ac.jp/

 

〒106-8677 東京都港区六本木7-22-1

TEL : 03-6439-6000     FAX : 03-6439-6010

PAGE TOP

Print Out