丹羽冨士雄

役 職 名誉教授
学 位 Dr.phil.(ハイデルベルグ大学)
専門分野 科学技術政策、研究技術分析
現在の研究対象 従来の科学技術政策が研究開発シーズ志向が強く,大きな成果をあげた反面,問題点が顕在化しつつある。その解決にはニーズ側からの科学技術政策の形成が必要かつ有効であるとの考えの基に,諸外国の実例を研究し,我が国で可能な需要側科学技術政策形成の在り方を研究している。同時に従来からの研究技術分析を推進しており,科学技術指標や国際競争力指標の開発,科学技術政策と指標に関するアジアネットワークの運営を行っている。
  • 略歴

1966年東京大学工学部卒,68年同大学院修士課程修了,同博士課程入学後,70年西独Studiengruppe fuer Systemforschung e.V.研究員,75年筑波大学社会工学系助教授,88年科学技術庁科学技術政策研究所総括主任研究官(筑波大学併任),90年筑波大学社会工学系助教授,92年埼玉大学大学院政策科学研究科教授,97年本学教授,2008年本学客員教授,同年本学名誉教授(現在に至る)。

  • リンク

最近の主要論文

ANSTIP (Asian Network for Science, Technology and Innovation Policy)ホームページ

〒106-8677 東京都港区六本木7-22-1

TEL : 03-6439-6000     FAX : 03-6439-6010

PAGE TOP

Print Out