松本英彦

役 職 助教授
学 位 経済学博士(メリーランド大学)
専門分野 国際金融、マクロ経済学
現在の研究対象 新興国の経済危機に対する金融政策や外貨準備政策、先進国の金融危機に対するマクロプルーデンス政策
  • 略歴

2001年4月-2009年2月 日本放送協会(NHK) 記者
2018年8月-2020年9月 日本銀行 金融研究所 エコノミスト
2020年10月-現在        GRIPS 助教授

 

  • 主要な著作・論文等

“Foreign Reserve Accumulation, Foreign Direct Investment, and Economic Growth”, 日本銀行金融研究所ディスカッションペーパーシリーズ 2019-E-4.

“Productivity and Trade Dynamics in Sudden Stops” (with Felipe Benguria and Felipe Saffie), 日本銀行金融研究所ディスカッションペーパーシリーズ 2020-E-13.

“Procyclical Leverage and Crisis Probability in a Macroeconomic Model of Bank Runs” (with Daisuke Ikeda), 日本銀行金融研究所ディスカッションペーパーシリーズ 2021-E-1.

 

  • リンク

https://sites.google.com/view/hidehiko-matsumoto/

 

  • メールアドレス

h-matsumoto

※送信する際には後ろに「@grips.ac.jp」 と入れてください。

〒106-8677 東京都港区六本木7-22-1

TEL : 03-6439-6000     FAX : 03-6439-6010

PAGE TOP

Print Out