Home | English | お問い合わせ

2006年11月8日

政策研究大学院大学 リサーチ・アシスタントの募集

政策研究大学院大学(GRIPS開発フォーラム・プロジェクト)は、国際開発政策、日本のODA政策、貿易・産業開発政策等の分野で政策研究を行い、内外の知的ネットワーク構築に取組んでいます。今般、下記の要領で大学院生及び大学院修士課程修了者を対象にリサーチ・アシスタント(契約職員)を募集します。

     職種・人員

  • リサーチ・アシスタント(契約職員として6ヶ月間の予定)

  • 若干名(1〜2名程度)

    採用予定年月日

  • 選考後できるだけ早い時期(2007年1月頃)

    従事予定業務

  • GRIPS開発フォーラムが取組んでいる調査研究活動(各種研究調査やセミナー等の企画運営、ウェブを通じての情報発信、編集、出版作業等)の補佐。

  • 特に日本のODA政策、貿易・産業開発、開発行政、日英研究ネットワーク構築にかかる調査研究活動への補佐を予定。

    応募資格

  • 国籍・年齢不問。日本語と英語により調査研究補助業務が行えること。

  • 国際開発政策、日本のODA政策、貿易・産業開発、開発行政、日英研究ネットワーク構築にかかる研究・実務経験があり、修士以上の資格を有する者。アジア・アフリカ等の途上国での研究・実務経験があれば尚良。

  • 週5日(月〜金、祝日を除く)、1日最低でも実働7時間の勤務が可能な方。

  • 外国人の方の場合は、有効な就労ビザを持っていること。

    待遇

契約職員。文部科学省および本学規程による(参考給与額:修士取得者で基本給は、月給183,800円、税・保険込。地域手当(月給の13%)・通勤手当・住宅手当・残業手当支給、健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険加入)

    応募書類(日本語または英語)

  • 履歴書(様式自由、写真貼付)

  • 研究業績リスト

  • 志望動機(和文800字以内、英文も可)

  • 語学力を示す経歴・書類等(TOEFL等、写しも可)

  • 論文サンプル添付(あれば)

    応募締切

  • 2006年12月8日(金)必着(GRIPS開発フォーラム事務室まで郵送又は持参)

  • ただし定員に満たない場合は随時応募を受け付ける。

    選考方法

  • 書類審査により選考の上、面接を行う。

    応募書類送付先

  • 〒106-8677 東京都港区六本木7−22−1
    政策研究大学院大学 開発フォーラム・プロジェクト担当 大野泉宛
    (「GRIPS開発フォーラム応募書類在中」と朱書し、簡易書留にて送付すること)。

    連絡先

  • 政策研究大学院大学 / 開発フォーラム・プロジェクト事務室

  • Tel: 03-6439-6090(代表)/ Fax: 03-6439-6010(代表)

  • Email: forum@grips.ac.jp
    (メールの件名に「リサーチアシスタント応募の件」と記載して下さい。)

  • 必ず郵便、ファックス、もしくは電子メールによること。電話による問い合わせは不可。

以上